fbpx

ドルフィンKOTO

MENU

代表挨拶

ドルフィンKOTOの「代表挨拶」サービス

代表挨拶

Message from the President

ドルフィンKOTOは、1961年に発足し、物流センターのエキスパートとして発展して参りました。
現在は、コア事業で培ってきたノウハウと実績をもとに、セールスプロモーション事業を始め、流通小売や不動産事業などの新たな分野にも事業領域を拡大し、クライアント企業の皆様と課題を共に解決する戦略的ロジスティクスパートナーとして、総合物流サービスを提供しています。また、日本国内のみならず、グローバルへの展開にも積極的な取り組みを進めています。
私たちのコーポレートメッセージ「物流から新たな価値を創造し真に社会に貢献する」には、「会社と社員それぞれが“夢”を持ち、物流を通じて社会に貢献する企業でありたい」という決意を込めています。
このような想いを胸に、「人・街・暮らしの価値共創グループ」の物流会社として、「安全・安心」「品質」「環境」に立脚した物流サービスの提供を通じて、お客さまと共に新たな価値を創造し、人が心豊かに生きる社会の実現を目指しています。
世界は今、地球温暖化や自然災害、経済格差や貧困などさまざまな社会課題に直面しています。とりわけ2019年度に発生した新型コロナウイルス感染症は、世界規模で深刻な事態を引き起こし、物流においても大きな影響を及ぼしています。
当社グループは「グローバル市場で存在感を持つロジスティクスカンパニー」の実現を目指す企業として、これらの社会課題の解決に向け、一丸となって取り組んでまいります。私たちは、事業におけるあらゆる場面で社会が何を求め、当社グループとして何が提供できるのかを常に考え、真に社会に貢献することを実践し、持続可能な社会の実現に向けてより良い物流サービスの追求に挑戦し続けてまいります。

株式会社 ドルフィンKOTO

取締役会長 

Contact

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3522-8211

pageTop